2015年5月19日

国内製錬各社、低濃度PCB廃棄物の無害化処理強化

 国内製錬各社が低濃度ポリ塩化ビフェニル(低濃度PCB)廃棄物の無害化処理事業を強化している。三井金属は子会社・三池製錬(福岡県)で新たに低濃度PCB廃棄物の処理に乗り出す計画。JX日鉱日石金属は子会社・JX金属苫小牧ケミカル(北海道)で、低濃度PCB廃棄物の処理量・品目を増やす予定だ。

おすすめ記事(一部広告含む)