2016年1月19日

日鉄鉱業、17年3月期 再生エネに20億円投資 霧島地熱で新還元井

 日鉄鉱業は2017年3月期、再生可能エネルギー事業で約20億円の設備投資を計画する。子会社の霧島地熱(鹿児島県)で新たな還元井の掘削に約10億円を投じるほか、釜石鉱山(岩手県)の中ノ沢堆積場に国内7カ所目のメガソーラー発電所を7億―8億円の投資額で建設予定。合わせて年間設備投資計画の3割程度を占める見通し。
おすすめ記事(一部広告含む)