2016年5月25日

栗本鉄工所、低ニッケル鉛フリー銅合金開発

 栗本鉄工所はこのほど、低ニッケルの鉛フリー銅合金「クリカブロンズLN」を開発したと発表した。水道業界で想定されるニッケルの水質基準の規制強化を備えたもので、低コスト化を実現。JIS(日本工業規格)に登録され、水道関連部材メーカーに本格採用される見通しとなった。

おすすめ記事(一部広告含む)