2016年12月2日

国立科学博物館、新鉱物「豊石」発見

 国立科学博物館、東京大学、愛媛大学などの研究グループは1日、高知県いの町の山中でこれまでにない結晶構造を持つ鉱物を発見し、「ブンノアイト」、和名「豊石(ぶんのせき)」と命名したと発表した。国際鉱物学連合の新鉱物・命名・分類委員会により新種として承認された。

おすすめ記事(一部広告含む)