2017年3月23日

田島軽金属、中国でアルミ鋳物合弁

 田島軽金属(本社=埼玉県羽生市、田島正明社長)は2020年をめどに中国の鋳造メーカーと合弁で現地にアルミの鋳物製造拠点を設立する。同社にとって初めての海外拠点となる。中国では今後自動車や医療、プラント建設などさまざまな分野で軽量なアルミの需要が増え、アルミ鋳物のニーズも高まるとみられる。合弁会社の設立で現地のアルミ鋳物市場を開拓する。合弁工場では量産品を中心に生産。量産前の試作品や、難易度の高い製品は田島軽金属の日本工場で製造して中国に輸出するようにする。

おすすめ記事(一部広告含む)