2017年12月14日

PPC 対中国18年積み、銅割増金72ドルで妥結 

 国内産銅最大手のパンパシフィック・カッパー(PPC)はこのほど、中国の大手顧客と、電気銅の2018年積み長契割増金(プレミアム)を前年比据え置きのトン72ドルとすることで妥結した。PPCは電気銅需給を目先タイト化傾向とみているものの、交渉の結果、値上げには至らなかった。

おすすめ記事(一部広告含む)