2015年4月6日

PPC、銅需給予測 15年均衡 16年に不足

国内産銅最大手のパンパシフィック・カッパー(PPC)は、2015暦年の銅地金世界需給をほぼバランスと予測する。生産が前年比3・5%増の2264万2000トン、消費が同4・3%増の2262万4000トン。16年には生産2340万8000トン、消費2347万トンで供給不足に転じるとみる。

おすすめ記事(一部広告含む)