• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2018年11月30日

住電日立ケーブル、「物流維持費」を要請

 建設用電線のメーカー販社最大手、住電日立ケーブル(本社=大阪市北区、門田徹也社長)は、本年度下期中をめどに、すべての取引先に対し「物流サービス維持費」の名目で、販売価格に2―3%程度転嫁していくことを目指す。輸送コストの増大や切断加工に伴う人件費増などが同社の収益を圧迫し、この上期(4―9月期)は赤字になるなど、採算の改善が急務となっている。自助努力だけでは限界と判断し、サービスを維持するための適正負担を要請。通期ベースでは、黒字化の実現につなげていく考えだ。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-7733-7050

受付時間:平日10:00~18:00

記事内容・配達に関するお問い合わせは各拠点に

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2019/07/23
H2新断プレス
25500円 (―)28400円 (―)
233.84ドル (-0.15)260.43ドル (-0.17)

 換算レート (TTS) 109.05円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2019/07/23調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
7200067000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
8600086000
鉄スクラップ
H21550013500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 672 667 670 665
電気亜鉛 306 300 306 300
電気鉛 267 264 267 264
アルミ二次地金 99% 202 197 202 197

非鉄金属市場価格へ