2019年6月27日

丸紅 チリ銅山拡張、19―21年度中に意思決定

 丸紅の金属本部は、チリ第2州のセンチネラ地区の拡張プロジェクトを、2019―21年度中期経営戦略の目玉に位置づけており、中経期間中の開発意思決定を目指す。現在は事業パートナーの英国産銅大手アントファガスタと事業化調査(FS)を進めており、第2選鉱ラインの建設や新たな硫化銅鉱床の開発を計画する。

おすすめ記事(一部広告含む)