• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2019年10月17日

経産省 中小の被災事業者対策を実施 台風被害で

経済産業省は15日、東日本を中心に河川氾濫などの甚大な被害をもたらした台風19号に関し、被災した13都県の中小企業・小規模事業者対策を行うと発表した。各地に特別相談窓口を設けるほか、災害復旧貸付やセーフティネット保証なども実施して被災企業を支援する。

対象となる岩手、宮城、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野、静岡の13都県に特別相談窓口を設置。日本政策金融公庫と商工組合中央金庫が、運転資金や設備資金を融資する災害復旧貸付を行う。

災害影響で売上高などが減少している企業に対しては、信用保証協会が一般保証とは別枠の限度額で融資額の100%を保証するセーフティネット保証4号を適用。日本政策金融公庫、商工組合中央金庫、信用保証協会に対しては被災企業の既往債務の返済条件緩和などを要請する。

小規模企業共済契約者に対しては中小企業基盤整備機構が原則として即日で低利の災害時貸付を適用する。具体的な対策内容は同省のウェブサイト(https://www.meti.go.jp/press/2019/10/20191015010/20191015010.html)で確認できる。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

WEB・電子版に関するお問い合わせ

=06-7733-7050

受付時間:平日10:00~18:00

記事内容・配達に関するお問い合わせはこちら

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2019/11/13
H2新断プレス
22200円 (―)24500円 (―)
201.95ドル (0.44)222.87ドル (0.49)

 換算レート (TTS) 109.93円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2019/11/13調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
7000062000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
8300084000
鉄スクラップ
H21200010000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 -660 -655 -658 -653
電気亜鉛 322 316 322 316
電気鉛 294 291 294 291
アルミ二次地金 99% 195 190 195 190

非鉄金属市場価格へ