2019年10月28日

アルコン タイでAl-Mn合金4割増産

 武内プレス工業(本社=富山県富山市、武内繁和社長)のタイ子会社であるアルコンは、アルミ―マンガン合金の生産が好調に推移している。顧客からの軽量化ニーズに対応し、1―8月期の生産は前年同期比4割増えた。その一方で、工場全体で生産性の低下といった課題も浮上してきている。

おすすめ記事(一部広告含む)