2019年11月6日

昭和電線HD 22年度売上高2000億円へ

 昭和電線ホールディングスは5日、中期経営計画のローリングプラン(2019)を策定したと発表した。2022年度の業績目標を売上高2000億円、営業利益100億円、営業利益率5%以上、ROE10%以上に設定した。20年度から22年にかけての累計投資額も160億円以上にする。自動車分野の売上高を18年度の14%から20%に引き上げる方針だ。

おすすめ記事(一部広告含む)