2019年11月27日

ガドリニウム 先端分野で採用例増加

希土類(レアアース)元素の一つであるガドリニウムが、先端科学や先端技術の分野で採用例が増えている。世界最大の地下ニュートリノ観測装置「スーパーカミオカンデ」では、ニュートリノを観測するためのタンクに満たされた純水中にガドリニウムを溶かし宇宙誕生以来の超新星爆発ニュートリノを捉える計画が進む。本格的な実用化に向けて技術開発が行われている超電導分野でもガドリニウムを添加する動きが出てきている。

おすすめ記事(一部広告含む)