2020年3月5日

三井金属、キャリア箔12ミクロン量産

三井金属は4日、キャリア付き極薄電解銅箔「マイクロシン」のキャリア箔の厚みを従来より、6ミクロン薄い12ミクロンにした新規製品の量産出荷を開始すると発表した。銅原料の使用量削減による省資源化や、薄厚化による銅箔製造時のエネルギー削減が図れる。

おすすめ記事(一部広告含む)