2020年4月23日

三井金属 高周波向け極薄銅箔を量産

 三井金属は22日、キャリア付き極薄電解銅箔「マイクロシン」の高周波製品向け特性を高めた新製品、「MT―GN」の量産を開始したと発表した。銅箔表面の粗度を通常のマイクロシンと比べ3分の1に低減。高周波信号が回路用銅箔の表面を流れるのに対応し、5G・IoT機器などでの需要を見込む。より微細な回路形成なども可能になるとしている。

おすすめ記事(一部広告含む)