2020年3月26日

三菱マテ 経常益88%増750億円目標

三菱マテリアルは25日、2020年4月始まりの新3カ年中期経営戦略を発表し、最終年度の財務目標を連結経常利益750億円、ROIC(投下資本利益率)6%、ネットD/Eレシオ(正味の有利子負債を分子にした負債資本比率)1・0倍以下などと置いた。経常利益目標は19年度(20年3月期)見込み比88%増となる。設備投資計画は3カ年累計で計3600億円とし、超硬工具や鉱山・製錬、伸銅に多くを振り向ける。

おすすめ記事(一部広告含む)