• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは
更新日: 2020年4月14日

鉛地金輸出が拡大 6000トン超

 鉛地金輸出が拡大している。一次製錬メーカーが電気鉛輸出を本格始動したほか、粗鉛(ブリオン)を中心とした鉛合金輸出も高水準。財務省の貿易統計速報によると、鉛地金(合金を含む)の2月輸出は前年同月比約5・7倍増の6053トンに上り、9年ぶりの多さだった。新型コロナウイルス禍による緊急事態宣言を受け需要減少も考えられ、さらなる余剰顕在化と輸出拡大も予想される。 ...

産業新聞DIGITALで読む


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
産業新聞DIGITALのご案内

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

WEB・電子版に関するお問い合わせ

=06-7733-7050

受付時間:平日10:00~18:00

記事内容・配達に関するお問い合わせはこちら

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2020/07/02
H2新断プレス
23300円 (-500)25300円 (-500)
214.77ドル (-3.34)233.2ドル (-3.24)

 換算レート (TTS) 108.49円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2020/07/02調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
6400060000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7300074000
鉄スクラップ
H2-12500-11500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 -678 -673 -676 -671
電気亜鉛 266 260 266 260
電気鉛 248 245 248 245
アルミ二次地金 99% 161 156 161 156

非鉄金属市場価格へ