2020年7月1日

粗鉛輸出が最多更新

粗鉛(ブリオン)の輸出が最多を更新した。財務省がこのほど発表した貿易統計によると、粗鉛が大半を占めるアンチモン入り鉛合金の5月輸出量は前年同月比161%増の3258トンと初の3000トン超え。リサイクル原料を粗精錬した中間原料の余剰玉がアジアに放出されている。一方でバッテリー用の輸入地金は2000トン超が継続し、いびつな需給構造が改めて浮き彫りとなっている。

おすすめ記事(一部広告含む)