2020年8月24日

空調資材 猛暑需要は限定的

被覆銅管や電線ケーブルなどの空調関連資材で、記録的猛暑が需要にあまり結びついていない。7月の低温と梅雨明けが遅れたことが響き、夏季休暇明けの商状は期待より低調。電線ケーブルでは銅価上昇に伴うメーカー値上げも相次いでいたため、先行して手当てした電材店在庫にやや余剰感があったことも、荷動きを鈍らせたようだ。

おすすめ記事(一部広告含む)