2020年9月16日

はんだ 7月販売なお低調

経済産業省がこのほど発表した生産動態統計確報によると、はんだの7月販売は前年同月比5・8%減の1194トン。新型コロナウイルスの影響による陥没からは底入れしたが、3カ月連続で1200トン割れとなった。電機・車載分野における在庫調整が続いており、米中貿易摩擦から始まった前年比マイナス基調は2年にも及んでいる。

おすすめ記事(一部広告含む)