2020年10月5日

製錬8社下期生産計画 銅・亜鉛・鉛いずれも増

 非鉄製錬大手8社の2020年度下期(10―3月期)地金生産計画が出そろい、電気銅は6社合計で前年同期実績比2・2%増の78万5292トンとなった。コロナ禍の負の影響は操業面でも原料調達面でもほぼ見られず、各社とも巡航速度見合いの計画値をはじいた。亜鉛は3社合計で6・1%増の26万2990トン、鉛は4社合計で2・9%増の9万7668トン。

おすすめ記事(一部広告含む)