2020年11月27日

住友電工 光融着機売上げ5割増

住友電気工業は2022年度、光ファイバー融着接続機の売り上げを5割増加し、世界シェアトップを目指す。来年度をめどにAI(人工知能)技術を活用したコア直視型光ファイバー融着接続機「タイプ―72C+」に続く新機種を上市するほか、一部機種のユニット組み立て工程を海外拠点に移管。高機能製品と価格競争力を武器に、増加する通信工事需要の取り込みを図る。

おすすめ記事(一部広告含む)