2021年2月2日

チタン原料 中国向け輸出増加

チタン原料の中国向け輸出が増加している。財務省がこのほど発表した貿易統計速報によると、スポンジチタンを主とする「チタン塊・粉その他」の昨年12月輸出は1364トン。前年同月と比べると58・2%減ったが、前月比ベースでは3カ月連続で増えた。航空機を主用途とする米国向けは引き続き低迷しているが、中国向けが500トンと過去最多を記録して押し上げた。

おすすめ記事(一部広告含む)