2021年3月1日

アルミ圧延品 生産・出荷4カ月連続回復

 日本アルミニウム協会が26日に発表した1月のアルミ圧延品の生産・出荷動向は、自動車や電気機械器具向け需要の回復が続く。自動車向けの板・押出とも4カ月連続で回復した。電気機械器具向けも板類で大幅に前年を上回った。箔もコンデンサーやリチウムイオン電池(LiB)向けが好調だった。一方で住宅着工数の減少を受けて建設向けは前年割れが続く。コロナ禍による販売減で缶材向け板や食料品向け箔が減少した。

おすすめ記事(一部広告含む)