2021年11月29日

アルミ圧延品 10月出荷9カ月ぶり減

10月のアルミ圧延品(板・押出計)の出荷は9カ月ぶりのマイナスとなった。部品不足による自動車減産の影響を受けて自動車向けが大幅に減少した。缶や建設などそのほかの主要分野でも前年同月を割った。板は箔地や卸売・小売向け厚板などは上昇したほか、箔も引き続きコンデンサーやリチウムイオン電池(LiB)向けが好調だった。





おすすめ記事(一部広告含む)