2021年3月3日

インドネシア 2月錫出来高が回復

インドネシアの錫地金輸出量を示す2月の取引所出来高は、前月から960トン増えて4635トンだった。最大手銘柄のティマを独占的に扱うジャカルタ先物取引所(JFX)は6カ月連続で前月比ダウンしたが、民間銘柄のインドネシア商品取引所(ICDX)は回復して直近最多の12月出来高を上回った。ただし、輸出は依然として低水準で、タイトな需給環境はまだ続きそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)