2021年4月13日

脱炭素社会へー切り開く未来ー非鉄編(3) プラスチックリサイクル 法制化で全量有効利用 消費者も価値観の転換必要

「新しいプラスチック原料を投入しないで再利用するか、化石燃料由来でないバイオマスプラスチックしか出回らない社会を構築する」。小泉進次郎環境相は今国会に提出されたプラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律案(プラスチック新法)の狙いをこう説明する。

おすすめ記事(一部広告含む)