2021年11月19日

DOWAHD LiBリサイクル事業拡大

DOWAホールディングスは使用済みリチウムイオン電池(LiB)のリサイクル事業を拡大する。グループのエコシステム秋田(本社=秋田県大館市)で稼働している使用済みLiBの再資源化ラインをエコシステム山陽(岡山県久米郡)にも新設し、2022年度の第1四半期(4―6月)に稼働を始める予定。処理能力の向上と集荷地域の拡大に加えて金属回収技術やプロセスの改善にも取り組み、収益力向上を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)