2021年3月31日

DOWAHD 電子材の銀粉販売好調

DOWAホールディングスは電子材料事業の銀粉の販売が好調だ。中国の堅調な太陽光パネル需要を背景に、材料のペーストメーカーからの引き合いが旺盛なため。カーボンニュートラルによって太陽光発電の市場も拡大する見込みだ。次期中期経営計画では高まる需要に対応するため生産体制の見直しが焦点となる。関口明社長は「競合は増えているものの、技術で差別化できる商品」と言い、技術力を武器にシェア確保を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)