2022年2月2日

リン青銅製品 需給タイト感強まる 

リン青銅製品の需給がひっ迫感を強めている。需要が車載向けやスマートフォン関連で好調なのに加え、産業機械関連も旺盛な半導体需要を背景に高水準で推移。伸銅メーカーはフル稼働を続けるが高まる需要に生産が追いつかず、市中の問屋在庫は欠品が目立つなど著しく低水準になっている。品薄感は黄銅板条やベリリウム銅板条など他の品種も同様で、市中では手に入りづらい状況が続く。





おすすめ記事(一部広告含む)