2022年2月3日

JX金属 掛川工場でPPA導入

 JX金属は2日、グループで初めてPPAモデルの太陽光発電設備を導入したと発表した。導入したのは電子部品向けの伸銅品などのプレス、めっき加工を手掛けるJX金属プレシジョンテクノロジーの掛川工場(静岡県掛川市)。グループのCO2排出削減の取り組みの一環で、化石燃料由来の電力と比べて年間約630トンの排出削減につながる。
おすすめ記事(一部広告含む)