2022年4月8日

中・ジンコソーラー 高性能N型太陽光パネル発売

太陽光発電パネルなどの製造販売を手掛ける中国のジンコソーラーは、日本市場に高性能N型太陽光パネル「Tiger Neo(タイガーネオ)」を提案する。620ワットという高出力で、世界最高レベルとなる22・3%の変換効率を実現した。パネルの設置面積が限られがちな日本でも効率良く電気を作り出せる。耐用年数は30年と長く、長期使用による初期コストの軽減も見込めるという。カーボンニュートラルを追い風に、日本の工場や住宅へ太陽光発電システムの導入を促す。

おすすめ記事(一部広告含む)