2022年4月27日

LME非鉄が全面安 銅、1万ドル割れ

週明けのロンドン金属取引所(LME)非鉄相場は全面安となった。銅はトン1万ドルの大台を6週間ぶりに割り込んだ。新型コロナウイルスによる中国のロックダウン(都市封鎖)が長期化するとの懸念や、米国の利上げペース加速といった弱材料に市場の視線が移っている。当面の非鉄相場は下値模索の展開になりそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)