2022年4月28日

泉州電業 アグリ事業年商10億円目標

 泉州電業は農業用ヒーター線「アビルヒーター」を主力商品として立ち上げたアグリ事業において2027年までに年間売上高10億円を目標にする。農作物の促成栽培や水耕栽培の生育を促進し、農業の省エネルギーや脱炭素化に貢献していく。今後は育苗パネル、温風器などを含めた未来型農業ハウスのセット販売も視野に入れる。






おすすめ記事(一部広告含む)