2022年6月6日

銅プレミアム 欧州・中国で上昇傾向

欧州や中国で銅地金のプレミアム(割増金)が上がっている。イタリアでは足元トン150ドル前後の高値圏に上昇。脱ロシアの動きなどからタイト感が強まっているとみられる。上海プレミアム(CIF上海)は4月下旬の20ドル前後から、足元70ドル付近まで切り上がった。ただ、こちらはアービトラージ(裁定取引)が主要因との見方があり、実需給を反映しているとは言えなさそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)