2022年6月14日

豪ライナス 中重希土分離工場を設立

希土類(レアアース)生産大手の豪ライナスは14日、米国防総省と米国初の商業用中重希土分離工場を設立すると発表した。2021年1月発表の軽希土分離施設建設に続くフォローオン投資となる。約1億2000万ドル(約161億円)の追加契約となり、建設費用は全額国防総省が出資する。建設地はテキサス州で、軽希土分離工場と併設する計画。原料となる混合レアアース炭酸塩は、マウント・ウェルド(豪州西オーストラリア州)の同社鉱山から供給する。25年の操業開始を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)