2022年7月11日

津田電線 三重・伊賀市に工場移転

 津田電線(本社=京都府久世郡久御山町、津田幸平社長)は2024年に三重県伊賀市へ工場を全面移転する。現本社工場が老朽化しているため、新規事業地を取得した上で工場建屋を新設し、効率化・省人化設計を施した生産ラインを設置する。総投資額は45億円。本社機能は同社にゆかりのある京都市伏見区に移転する。





おすすめ記事(一部広告含む)