2022年11月7日

住友金属鉱山 菱刈の下部鉱体採掘開始

 住友金属鉱山は4日、菱刈鉱山(鹿児島県)の下部鉱体での採掘を開始したと発表した。菱刈は現在も商業生産を続ける国内唯一の金鉱山。海抜マイナス80メートル地点に設置した新たな抜湯室(坑内の温泉水位を下げる設備)が稼働を開始し、より深い鉱体を掘れるようになった。下部鉱体での採掘可能な埋蔵金量は30トン程度を見込んでいる。
おすすめ記事(一部広告含む)