2022年11月17日

豊通リチウム 水酸化リチウム工場竣工

 豊田通商グループの豊通リチウム(本社=福島県双葉郡楢葉町、西郷剛史社長)は16日、国内初の水酸化リチウム工場を竣工し、試験生産を開始した。2023年3月期中に本格生産に移行し、年産1万トンの水酸化リチウムを生産する。これにより豊田通商グループは炭酸リチウムから水酸化リチウムまで一貫生産が可能になり、車載用リチウムイオン電池の主要原料である水酸化リチウムの安定供給が期待できる。
おすすめ記事(一部広告含む)