2022年12月26日

GSアライアンス 廃LiBからレアメタル抽出

 GSアライアンス(本社=兵庫県川西市、森良平社長)は26日、リチウムイオン電池(LiB)の正極やブラックマスから、レアメタルをリサイクルする技術を開発したと発表した。同社が開発している環境に優しい天然深共晶溶媒を用い、コバルト、ニッケル、マンガンなどを抽出することができる。
おすすめ記事(一部広告含む)