2023年1月6日

レアメタル相場 中国眺め上げ下げ交錯

レアメタルの国際相場の上げ下げが交錯している。新型コロナウイルスの感染が急拡大する中国の影響を見越して、需要減少が予想されるコバルトは下落。一方、中国の生産シェアが高いアンチモンは6カ月ぶりに反発した。世界景気の停滞感も強く、先行き不透明感の漂う新年スタートとなっている。





日刊産業新聞DIGITAL日刊産業新聞 紙版 
おすすめ記事(一部広告含む)