2015年10月14日

世界鉄鋼協会、エーダー会長が留任

 世界鉄鋼協会は12日の会見で、ウォルフガング・エーダー会長(フェストアルピーネ会長)が留任する人事を発表した。ゲルダウのアンドレ・ヨハンピーター社長が社業に専念するためとして副会長を退任。代わってニューコアのジョン・フェリオラCEOが副会長に就任し、来年総会後の会長に就く。

おすすめ記事(一部広告含む)