2015年10月27日

豪ブルースコープ、主力製鉄所の製鋼工程継続

 豪鉄鋼大手のブルースコープ・スチールは26日、主力のポートケンブラ製鉄所の製鋼工程を継続する決断を発表した。労働組合が新たな協定を承認するのが条件としているが、従業員、労組、豪ニューサウスウェールズ州政府が従来にないコスト削減に協力する意向を示すなかで、製鋼維持が可能になったとしている。

おすすめ記事(一部広告含む)