2022年4月12日

豪ブルースコープ、米塗装鋼板メーカー買収

 豪州のブルースコープ・スチールは11日、米国の塗装鋼板製造会社、コイル・コーティングスを5億ドル(621億円)で米建材大手のコーナーストーン・ビルディング・ブランズから買収すると発表した。7拠点で年産能力約90万トンと金属塗装で米2位のコイル・コーティングス買収により、ブルースコープ・スチールは市場規模が大きく、成長率の高い米東部に供給網を広げ、建設向け供給力を強化する。

おすすめ記事(一部広告含む)