2017年2月13日

Aミッタル、5年ぶり黒字化 16年 市場環境好転で収益改善

 鉄鋼最大手のアルセロール・ミッタルが10日発表した2016年通期決算によると、純利益は17億7900万ドル(2076億円、前年は79億4600万ドルの損失)と5年ぶりに黒字化した。金利・税・償却前の利益(EBITDA)は62億5500万ドルと前年比19・6%増えた。収益強化策に加え、市場環境の好転を受けて、収益改善が進んだ。17年は近年抑制してきた設備投資を29億ドルと5億ドル拡大するが、コストの最適化や製品構成の改善などの内部努力を継続する。

おすすめ記事(一部広告含む)