2020年5月14日

欧州鉄鋼協会、需要見通し見送り 新型コロナ影響

 欧州鉄鋼協会は12日発表した四半期ごとの需給報告で、需要見通しを見送った。通常は当年と翌年の見通しを出している。新型コロナウイルスの感染拡大、3月以降の都市封鎖、自動車工場の休止など鉄鋼需要が大きく影響を受けており、鉄鋼業も設備休止など減産対応が進む。かつてない危機的状況で不透明感が強く今後数カ月にわたって変動が見込まれるため、予測を出さないのが妥当とした。

おすすめ記事(一部広告含む)