2021年4月20日

ヴァーレ1―3月 鉄鉱石生産20%減

ブラジル資源大手のヴァーレが19日発表した1―3月の生産実績によると、鉄鉱石は6804万5000トンと昨年10―12月比19・5%減った。雨季による落ち込み。前年同期比では14・2%増えた。1―3月の生産能力は年率3億2700万トンを確保した。年間の鉄鉱石生産は3億1500万―3億3500万トンを計画。予定通り拡張を進め、22年末に能力を4億トンに拡大する。

おすすめ記事(一部広告含む)