2022年3月18日

9月通期 キャッシュフロー想定 独ティッセンが撤回

独鉄鋼大手のティッセンクルップは16日、ロシア、ウクライナ情勢を受けて2022年9月通期のキャッシュフロー想定を撤回すると発表した。原料高が響くと見ている。ウクライナ関連で鉄鋼事業の事業性に悪影響が出るが、将来にわたって単独鉄鋼事業を進めるシナリオは確信するとしている。

おすすめ記事(一部広告含む)