2017年1月10日

日立金属、新ブロックコアを開発

日立金属は10日、鉄道車両の補助電源などに使用される高周波トランス(変圧器)をさらに小型軽量化し、電力変圧の高効率化も可能とするブロックコアを新たに開発したと発表した。今年1月からサンプル供給を行い、2017年度の下期からの量産を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)