2021年11月10日

JFE Niフリー合金鋼粉 高強度新製品を開発

 JFEスチールは10日、ニッケル(Ni)を含有することなく引張強さ1300メガパスカル級の高強度を実現した、粉末冶金用のニッケルフリー合金鋼粉「FM1300S」を開発したと発表した。ニッケルを含有する合金鋼粉と同等以上の靱性と疲労強度を備え、被削性にも優れる。同社は2022年度の販売を計画しており、現在、需要家とサンプルテストを進めている。4%ニッケル合金鋼粉の高温焼結材からの置換を進めることで、30年までに月間100トン規模の受注を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)